Bärenreiter Verlag (ベーレンライター出版)

ベーレンライター原典版でおなじみの同社は、特にバッハ、モーツァルトの研究では常に第一線にいて世界的評価を受けています。 スタディスコア ピアノリダクション(※オーケストラ伴奏部分をピアノ譜にした楽譜)

Breitkopf&Härtel(ブライトコプフ&ヘルテル)

1719年創業の世界最古の楽譜出版社、ブライトコプフ社。1850年に”全集版(Complete Edition)”と銘打って一人の作曲家の全作品を研究し出版するということを始めたのももちろん同社が初めてです。 出版社ホームページ →     大型スコア    小型スコア    オ...

Musikverlag Doblinger(ドブリンガー出版)

1817年創業のウィーンの老舗出版社、ドブリンガー社。特にウィーンシュトラウス研究学会と共同出版している、ワルツ王シュトラウス2世と父1世、弟ヨゼフを含むシュトラウス作品集は定評があり人気です。    フルスコア    室内楽  

Robert Forberg Musikverlag(フォルベルク音楽出版)

ロシア作曲家の楽譜が充実のフォルベルク社からピックアップ♪ (お取り寄せになる場合、ものすごく時間がかかることがあります。予めご了承くださいませ) ピアノソロ アレンスキー / 12の前奏曲 Op.63 Band 1 (No.1-6) アレンスキー / 12の前奏曲 Op.63 ...

G.Henle Verlag (ヘンレ出版)

グレーの表紙でおなじみのヘンレ社。 ヘンレ原典版は日本の音楽大学では必須の教科書と言っても過言ではないでしょう。    弦楽器    管楽器    アンサンブル(準備中)    スタディスコア(準備中)

Casa Ricordi(リコルディ)

イタリアオペラと言えばこの出版社。もちろんオペラ以外も多種多様な楽譜を出版していますがまずはオペラ作品をリストアップ。(順次充実させていきます・・・) ヴォーカルスコア(紙装) ベリーニ「カプレッティとモンテッキ」 (伊)*批判校訂版を基にした版 ベリーニ「カプレッティとモンテッ...

Musikwissenschaftlicher Verlag (音楽学術出版)

Musikwissenschaftlicher Verlag(略称MWV)からブルックナー協会全集の楽譜をピックアップしてご案内します。 Anton Bruckner (アントン・ブルックナー) 交響曲 <スタディスコア> 交響曲第1番 ハ短調 リンツ稿(1866) ノヴァーク校...

Ricital Music (リサイタル・ミュージック)

1986年にコントラバス奏者のために作られたイギリスの出版社。現在は他の楽器の楽譜も広く出版していますが、ここではカタログからコントラバス楽譜の一部をご紹介します♪ コントラバスソロ J.S.Bach / Partita no.3 BWV1006 for double bass ...

Mark Tezak Verlag(テツァク出版)

金管アンサンブルが充実のテツァク社からピックアップしてご紹介。 ホルン <ホルン2本> Bach, C.P.E. : 10 leichte Duette Stradella : SINFONIA II トランペット <トランペット2本> Gale : 12 Jazz Duets ...

TONOS MUSIC (トノス・ミュージック)

トノス社からピアソラの楽譜をピックアップ。ほんの一部ですので、お探しのタイトルがありましたらお気軽にお問い合わせください♪ Astor Piazzolla(アストル・ピアソラ) <ピアノソロ> Chiquilin de Bachin : für Klavier Chris-Tal...

ViolaViva Musikverlag (ヴィオラ・ヴィヴァ音楽出版)

建築家で教師でもあったというPfrommerさん。常々、「チェリストやヴァイオリニストにはいい楽譜がたくさんあるのに、なんでヴィオラにはないんだ」と思っていました。退職して、楽しみのヴィオラを思う存分弾けるようになった時、既存の楽譜に満足できずに編曲を始め、その後「きっと同じ思い...

Wiener Waldhorn Verein(ウィーンホルン協会)

その歴史は1879年に皇帝フランツ・ヨーゼフ1世とその妻エリザベートの銀婚式を祝うためにホルン奏者たちが集まったことから始まったという由緒正しい協会です。協会が出版している楽譜から一部をご紹介します。 エチュード Schantl / Hornschule Band 4a Scha...